いつもと違う伊勢参拝 その3(写真特集・内宮編)

今回はコロナの影響で正式参拝がなく、また開門時間も朝6時から午後3時までと短かったのです。

いつも利用しているホテルも営業を中止しており、神宮周辺の駐車場もクローズで、いろいろと勝手が違っていました。

自分では気がつかなかったのですが、正式参拝がある時は独特の緊張感があり、それが参拝自体をビシッと引き締めていたのですね。

正式参拝がないと、何か忘れ物をしたようで、参拝中、逆に落ち着きませんでした。

でも写真がいっぱい撮れてよかったです。

快晴!

f:id:deguchi:20200516123408j:plain

五十鈴川はいつも澄んでいます。

f:id:deguchi:20200516123441j:plain

五十鈴川で手を洗う場所です。

f:id:deguchi:20200516123508j:plain

天照大神への参拝のお取次ぎをお願いするお社。龍神さまとお聞きしました。

f:id:deguchi:20200516124241j:plain

元寇での功績で、別宮に昇格された風の神様。外宮でもお祭りされています。

f:id:deguchi:20200516124319j:plain

天照大神の和魂。ご正宮です。ここでの正式参拝はいつもスゴク緊張します。

f:id:deguchi:20200516124352j:plain

天照大神の荒魂をお祭りしています。早朝など1人きりで、たたずむことができる時があります。

f:id:deguchi:20200516124436j:plain

何か儀式(ご祈祷)があるので黒白の幕が張られています。黒白はお葬式ではなく、フォーマルで貴い色なのです。

f:id:deguchi:20200516124555j:plain

こんなところにも神さまがおられるとは、全く知りませんでした。

 

f:id:deguchi:20200516124615j:plain

オオヤマツミの命(みこと)。コノハナサクヤ姫の父親です。

f:id:deguchi:20200516124647j:plain

コノハナサクヤ姫の子安神社。私は孫を授かりました。

f:id:deguchi:20200516125442j:plain